山☆山についての疑問

プロ野球〜プロ野球実践データ記録室

☆山情報☆



〜山の疑問

スタジアム

今、やまについて興味を抱いています。ただ、素人なもので、いろんな疑問や知りたいことがあり、
雑誌やインターネットで情報を集めています。私のような人が、たくさんいらっしゃると思います。
ただ、どんなことを知りたいのか、具体的な事項があまり浮かんできません。

あるとき、書店で山に関する雑誌を見ていると、山についての「うんちく」という特集が目に
入りました。非常に面白く興味があったので、私のような素人さん向けに、雑誌「ヤマケイJOY」
さんの特集を参考に、掲載させていただきます。



◆山と岳の違いとは
広辞苑による定義では、「山」は「平地よりも高く隆起した地魂」「岳」は
「高くて大きい山」となっている。となると、「岳」は「山」より大きいという
ことになる。しかし、富士山など日本一と言われるものもあるため、
定義の範囲ではなくなる。

別の説では、「山」は単独峰で、「岳」は連峰の中の山稜をさすと
言うのもある。 ただ、これも定義からはずれるものもある。
つまり、明確な定義はないようです。当初は明確だったが、曖昧になり現在では、例外も有ると
言う認識でいいのではないでしょうか。



◆「○合目」と言われるが、合目の基準とは
単純に、山を頂上まで10分割して合目を設定し標高で設定を
していると思ったが、そうではないようだ。標高とは関係ないらしい。
山に登るための目安で、登山口から頂上まで登山の難易度によって
基準が違うようです。 つまり、登山口から上りやすい道が続く場合は
1合目が長く、上り難い道が続く場合は1合目の道のりが短くなる
らしい。非常に驚くべき事実。
実際、富士山など色々なコースがある場合、5合目と呼ばれる地点も様々で、地点の標高は
マチマチである。

「ヤマケイJOY」さんによると、富士山の5合目は
須走口からのコースでは、2000M
御殿場口からのコースは、1440M
富士宮口からのコースは、2400M
河口湖口からのコースは、2305M
富士吉田口からコースは、2230M      となるらしい。

また、合目の由来は、山の形が穀物を盛った時の形に似ていることから、穀物を計る
単位「合」を用いた、と言われるが、いろいろ諸説があるようだ。



◆ 「谷」と「沢」の違いとは
谷と沢の違いはと聞かれると、イメージでしか答えられないのは
私だけではないと思います。イメージで言えば、「谷」は渓谷など、
切り立った山脈に切れ込んだシャープでハードな印象を受けている。
一方、「沢」は沢のせせらぎ・沢登りなど柔らかな春のイメージが先行
します。いわゆる言葉のイメージにて使い分けをするように感じています。
しかし、明確な定義はないものの、地名での住み分けをしているようです。

穂高・乗鞍・木曽川ラインの中部地区を境にし、東側が「沢」西側が「谷」と称されている。完全に
そうではないですが、西側に関しては、「沢」の表現が無く、ほとんどが「谷」となっている。

明治になるまで日本の文化は西高東低で、西から東に流れても、東から西にはなかなか
流れなかったためらしい。そのため、西の文化である「谷」の表現が東の地方には散見されるが、東の文化の「沢」は西の地方にはほとんど使われていないのだそうだ。
なるほど〜って感じかな?因みに西日本に住む私に「沢の音」が・・・と言っても通じますよ。



◆エベレストに入山料が必要なの?
これだから素人は困ると思われそうですが、山に登るのに入山料金を
取られるなどと言う話など聞いたことがありませんでした。私有地なら
ともかく、一般の山であれば、どこでも勝手に登れると思っていました。

自然を守るのにはお金が必要なのは理解できますが、国費や
地方自治体の経費でまかなえないものなのでしょうか?そんなことは
さて置き、エベレストの入山料は破格の高値らしい。
エベレストは、ネパールとチベットの国境付近に位置する山でありますがネパール側からの
入山料は、日本円に換算して一人300万円らしい。300万円ですよ、300万円。しかも、これは
南東稜を登るルートで、別ルートを選択すると、団体割引を利用しても600万になると
言われている。

こんなに高くても、エベレストに登る方が跡を絶たない。それだけの魅力を秘めた特別な山なので
あろう。素人の私には考えられないことではありますが。



◆修験者が唱える「六根清浄」とは
良く耳にする「ろっこんしょうじょう」と言う言葉の意味とは何なのでしょう。
漢字で「六根清浄」と書くこと自体知らなかった私には、意味など全く
わかりませんでした。

解説によると、「六根」とは仏教で説かれる「六識」が生じる6つの
感覚器官を指すらしい。つまり、眼・耳・鼻・舌・身・意の総称。
平たく言えば、五感(視・聴・臭・味・触)に意識をプラスしたものかな?

修験者が「六根清浄」と唱えるのは、「心身が常に汚れず、何時も清らかでありますように」と
祈念していると言うことのようです。


◆「霧」と「もや」とはどう違う?
霧・もやを語るのに視程という表現が欠かせない。視程とは、正常な
視覚の人が見ることが出来る水平方向の最大距離のことです。視程は
大気のにごり具合をあらわすものです。

これを前提に話をすすめないと、解説できないらしいので念頭において
下さい。霧はごく小さな水滴が大気中に浮遊する現象で、水平視程が
1キロ未満の場合霧と言うらしい。山岳地帯では、上昇気流が発生
しやすく霧が生じやすい。
もやは、大気中の微細な水滴、吸湿性粒子、煙霧などが浮遊し遠方のものがかすんで見える
現象。1キロ以上離れた所では輪郭が認められえない現象です。

という概念があるらしいです。なんとなく想像はつくし、これならわかったかなと思いました。
でも、何か驚きはなかったかな。



◆そもそも「山」とは?
山の定義とは「地表面が高く大きく盛り上がったものと考え、眺めた
漢字で一つの山の範囲と定める」とある。非常に広域な定義であるが、
国土地理院によると、明確な定義はないらしい。

地図には、載っている山とそうでない山がある。日本一低い山として
地図表記されている大阪の天保山は標高4.5M。それより高い山でも
地図上に表記されていないものもある。

どの山を地図に載せるかは、地図の見易さなどで判断されているようです。つまり、無名な山の
近くにもっと表記すべき山があると、そちらを優先し地図上見にくければ割愛するというものらしい。なので、表記されていなくても山と認められていないわけではない。

地図に載っていようがいまいが、高く盛り上がったものは、山となるようだ。

<山に関する素晴らしいHPの紹介>
KENの近畿の山 NTC洞窟探検隊 近畿圏の洞くつ
浜松ケイビングクラブ CAVE PHOTO LAB 山口大学洞穴研究会のページ
社団法人 日本山岳協会 東京都勤労者山岳連盟 東京雲稜会
群馬県山岳連盟 ひでとかずの部屋 水流渓人のページ
多摩オリエンテーリングクラブ 杉並勤労者山岳会 東京都山岳連盟
やまびこ会 関西はいきんぐさーくる 兵庫県山岳連盟と神戸登山研修所のご案内
慶応義塾大学ワンダーフォーゲル部 ヤマネコ山遊記 まほろば山岳会
大阪府勤労者山岳連盟 大阪ぽっぽ会のホームページ あつた勤労者山岳会
名古屋ACC〜沢登りと山の会 犬山山岳会 黒磯山岳会
川崎橘山想会 森羅 神奈川県勤労者山岳連盟
信州山学クラブ アルパイン・ガイド渡辺篤夫 もっと、遥かな山旅を



スコアボード


おもしろデータ プロ野球投手編 おもしろデータ プロ野球打者編

WHIP   安定感ある投手

DIPS   投手本来の能力ランキング

■HldR    自己責任処理率

■K/BB   安定度の高い投手

    <バックナンバー>
       ・2010年度 投手編
       ・2009年度 投手編

      2008年度 TOP

■NOI   長打・攻撃力のある本物の打者

■IsoD   安打以外の出塁率

■XR27  チーム貢献度・総合打撃指数

■一気にテンションを下げられる併殺打率

    <バックナンバー>
       ・2010年度 打者編
       ・2009年度 打者編
       ・2008年度 TOP
球団別戦力分析◆セントラル・リーグ◆
中日ドラゴンズ 阪神タイガース 読売ジャイアンツ
東京ヤクルトスワローズ 広島東洋カープ 横浜ベイスターズ
球団別戦力分析◆パシフィック・リーグ◆
福岡ソフトバンクホークス 埼玉西武ライオンズ 千葉ロッテマリーンズ
北海道日本ハムファイターズ オリックス・バファローズ 東北楽天ゴールデンイーグルス
リンク集 プロフィール

番外編 趣味のページ
雑記帖 キャンプ&アウトドア 山のページ
各種スポーツ@(あ〜お) 各種スポーツA(か〜す) 各種スポーツB(す〜な)
各種スポーツC(は〜ほ) 各種スポーツD(ほ〜ら) ダイビング

ニュー スポーツ
チュックボール ブーメラン フライングディスク ペタンク


ボール&メット
相互リンク募集中です。
whistle200@yahoo.co.jpまでご連絡ください。お待ちしております。
Copyright(C)2005 Whistle プロ野球実践データ記録室  All Rights Reserved